世界のクニヨシクオリティ

Home > 2008年10月21日

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.21 Tue 波長が合う人でも

もう誰が最初に言ったか忘れちゃったけど
この前波長が合う合わないって話してたときのこと。

「波長が合ってても位相が合ってなければ意味ないよね」

このひとごとなかなかうまく言えてるなって思いました


そう波長が合ってる人でも位相が半周ずれてたら
それこそ「波風」ひとつ立たない関係になることがあるね
普段接していて波長合うことは多分なんとなくお互い分かっていても


逆に位相が合うとき。合っちゃうときと言うべきか。
初期位相が合ったので初めは強め合って盛り上がるのだが
波長が少し違っていると徐々に位相のズレが溜まってくる
盛り上がった状態は続かずに弱くなって0に向かっていく


つまりは波長だけじゃなく位相=タイミングも重要ってことだね
考えてみたらなかなか面白い。
波長も位相も重なった体験をしてみたいものですね

恋愛も波の重ね合わせ。なんとも理系的な発想だな(笑)

*位相:波動などの周期的な現象において、ひとつの周期中の位置を示す無次元量で、通常は角度で表される
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。