世界のクニヨシクオリティ

Home > 2009年11月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.30 Mon ロボットの話

先週はつくばチャレンジがありました。ロボットに自立で1km走ってこいというもの。
去年と今年で違う所属だけど、今まで3回すべて出場です。

でも一応本業があって、合間の時間だから大変だったなぁ
途中実習でいなくなるし

無事に完走できて良かった。NHKに結構映ったみたいよ~
エントリー70チーム、完走5チーム。もっと完走してほしかった。
技術そのものよりいかに時間を管理してロバストに仕上げるかだと思う。



そしてこの前の土曜は2年に1回の国際ロボット展。
大学3年に行ったときは新鮮と驚きで、その次の回は展示者として行ったけど
今回はあまり収穫がなかったな。ある意味ひややかな目で見てたかもしれない。
一番気になってたのがビジネスモデルだけどあまり目をひくものはなかった。


RoboONEで盛り上がるおもちゃロボット、大学での研究ネタとしてのロボット、
そして製造マシンとしての産業ロボット。まったく別物なんだよな

感性と追求するロボット、機能を追求するロボット。
切り分けて考えるべきだよな。。。
スポンサーサイト

2009.11.17 Tue 理系男

理系男のイメージ:

・論理的で自分の専門には情熱を持っている

・専門分野外では非社交的

・熱く語っちゃってひかれる事も

・パソコンや機械に強い

・割と高学歴で仕事一筋

・長年女性が少ない環境にいる

・オタクじゃないけど下手したら近い

・とっつきにくい印象を与えてしまう

・ファッションとかに気を使わない

・恋愛しなくてもいいと思ってたりする

・女子からのメールの返信が遅い

・鈍感で女心がわからない

・浮気なんてするわけないし出来るわけない

・恋愛下手でモテない

・でも実は誠実、一途

そんな理系男をイメージを改善し、理系男でもいい恋愛ができるようにしたいですね。



逆に女性から見れば文系に比べて恋愛の要領が悪いおかげで、一流大学出身でも独身の割合が高い。収入も高めで元々真面目だし、環境的にも浮気の心配ないので実は狙い目なのでは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。