世界のクニヨシクオリティ

理系男の話。ロボットの話。QuniyoshiQualityで適当にやっていきます。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.05 Tue lazy sunday

わりと部屋ではラジオをかけながら家事的なことをやっています

日曜の朝はバイリンガル向け?のInterFM(76.1MHz)。
英語のDJと心地よい洋楽が頭に刺激して覚ましてくれる気がします

番組の名前のlazy sundayをパクってタイトルにしてみました


この間1人で過ごす休日は楽しいかって話になって結構人によって違うなぁって思いました

例えば自分はラジオをかけながら溜まってる家事を消化し
午後には本屋で1時間、楽器屋で1時間
帰りにTUTAYAで1時間CDを試聴したり、DVD借りたり
スーパーで買い物して料理したり、夜にDVD見たり

そんな1日を過ごしてると何か満喫したというか満足した気分になれるんですよ
もちろん人と遊び行ったり飯行ったりも楽しいけど
1人の世界も好きってことです

その世界にもう1人入れるって聞かれても、もちろん2人も楽しいんだけど
それは2人の世界であって1人の世界ではなくなるわけで
質問に対しての答えは入れないってことになるんだよね

この話に共感してくれた同期は、車いじってると1人で休日を満喫できるらしい
逆に婚約した友人は2人でいた方が絶対楽しいから結婚するんだとか言ってました


みなさんは1人の世界は好きですか?
そこにもう1人入れるって聞かれたらどう答えますか?

そんなことを漠然と考えながら今日もLazyなSundayでした。

2009.01.04 Sun 卒業までにやることリスト

あけましておめでとうございます
ありきたりだけど去年いろいろお世話になった人ありがとう
今年もクオリティを改善しつつ皆さんと楽しくやっていきたいです
よろしくお願いします!


年末にDVDで「The Bucket List」という映画を観ました。
直訳すると「棺おけリスト」で邦題は「最高の人生の見つけ方」。
邦題はイマイチだけど映画はとても良かった!
余命半年を宣言された2人の老人が死ぬまでにやることをリストアップして
1個1個こなしていくというストーリー。

モーガンフリーマンにジャックニコルソンはピッタリはまっていて
すごくいい味を出していました。名演技だけでも見る価値ありです。

映画の中ではスカイダイビングだったり、世界一の美人からのキスとか
死ぬほど笑うとか、見知らぬ人に親切にするとかリストにあがってました
何気にすべてこなしているし、とてもいい映画でした


それに影響されて、自分も大学卒業までにやることのリストを作ってみました

①修論
 とりあえず必要事項。

②歯医者に行く
 放置してたので時間あるうちに全部なおします

③誕生日パーティーを開く
 最後だしね。もう誕生日とか言う年じゃないけど(笑)

④人生初、ライブに行く
 EricClaptonの来日公演@武道館チケット入手済み!

⑤ものを捨てる
 大胆に徹底的に所持品を処分

⑥スキー
 この間は半日しか出来なかったし今シーズン3回くらい行きたいな

⑦スキューバダイビング
 ライセンスとったのでもう1回海もぐりたいな

⑧ゲーム
 春休みあたりにMETAL GEAR SOLIDを徹夜でやりたい!誰かPS3ごとかして!

⑨行ったことない国にいく
 卒業旅行どうしようかなぁ

⑩女の子誘ってデートに行く
 うーん ノーコメント(笑)


実は上から実現可能性が高いです。
学生時代にしか出来ないことを出来るだけやってエンジョイしたいです
時間がなかったっていいわけしません!

2009年はいいとしになりそうな気がします

2008.11.25 Tue つくばチャレンジの結果

つくばチャレンジ 2008 が先週の金曜日に行われました。
うちの結果は250mで失敗。思わぬシステムのトラブルでした。

今回は結構みんな意外な所で失敗してるようでしたね。
結局完走できたのはYAMAHAの1チームだけでした。
50チームもいたのに残念と思ってしまいました。

ここで書いてはいけないかもしれませんが、YAMAHAさんのチームはGPSとジャイロベース。
難しい位置修正はあまりやっていなく、シンプルっていう印象でした。
産総研のチームは初期向き設定が違っていたようで。
特別にデモで走ったエキシビジョンではほぼ完走だったようですね。
別大学にいった先輩TKUさんのチームはなぜか全体的に重くなってしまったようです。
パーティクルフィルタでなかなか面白そうなことをやっていたのですが。

うちの敗因は、自分が思うに システムの肥大化 だと思いました。
プロセスが17コくらい回ってて共有メモリで繋がっていたんだけど
直前になってプロセスが増えて度々ジャイロのプロセスが落ちていました
結局そのシッポをつかめられずに本番で出てしまいました
手法自体結構良くて、試走会ではほぼ完走したりしたのになぁ


関連者のメールでは
「つくばチャレンジ」はロボット工学の本質につながる極めて重要なイベントであるにも関わらず,メディアの扱いは不当に低い気が・・・
とか流れてました。でもそれも仕方ないのかなと。
一般人から見れば3輪の台車が普通に動いてるだけで
人によっては無線で操縦してるだけと勘違いしてるくらい。
でも実環境でロボットが考えて自律移動するのはすごく大変。
開会式で実行委員長の油田先生は、むしろロボットはこの程度しか動かない
ということを世間に知ってもらいたいって言っていたけど
それじゃメディアはつまらないだろうなぁ


ロボットに知能を持たせることは、ロボットに感情や創造力を持たせるのと同じで
無理難題な気がしてきた。
研究者はカルマンフィルタとか地図マッチングとかやりたがるけど
そんなことやってもロボットは動かない気がしています。
どこか遠隔で操縦してるほうが楽だし実用的だから無線LANインフラとか
そういう方面で移動ロボットが進んで行かないかなぁと思いました



長く語ってしまいました。就職先の会社が結構興味もっていたので
ひょっとしたら来年も出てるかもしれません

2008.11.10 Mon ドキドキ

忙しい日々が続いてます

シンポの原稿やら発表やらあったけど
むしろそんなことやってる場合じゃない、と思ってるのはオレくらいかな

わりとつくばチャレンジが楽しみなんですよ
完全自律でロボットが1km往復してくるというもの。

今回は認識とか自己位置修正とか面倒くさいとこは他人任せで
経路計画と障害物回避をやってます

まぁチームでやるのは大変なとこもあるけど
今年の方が難しいしやりがいがあるからきっと達成感も期待できますねー


いよいよ来週の木曜日が予選。金曜日が本番です。
予想は4チーム完走です。少しドキドキしてきました


p.s. イイアスにできたサイバーダインスタジオがニュースに
なんというか土日1500円もとるアトラクションだったのか
そのうちロボットの展示とかで関係者として入れないかなぁ

2008.10.21 Tue 波長が合う人でも

もう誰が最初に言ったか忘れちゃったけど
この前波長が合う合わないって話してたときのこと。

「波長が合ってても位相が合ってなければ意味ないよね」

このひとごとなかなかうまく言えてるなって思いました


そう波長が合ってる人でも位相が半周ずれてたら
それこそ「波風」ひとつ立たない関係になることがあるね
普段接していて波長合うことは多分なんとなくお互い分かっていても


逆に位相が合うとき。合っちゃうときと言うべきか。
初期位相が合ったので初めは強め合って盛り上がるのだが
波長が少し違っていると徐々に位相のズレが溜まってくる
盛り上がった状態は続かずに弱くなって0に向かっていく


つまりは波長だけじゃなく位相=タイミングも重要ってことだね
考えてみたらなかなか面白い。
波長も位相も重なった体験をしてみたいものですね

恋愛も波の重ね合わせ。なんとも理系的な発想だな(笑)

*位相:波動などの周期的な現象において、ひとつの周期中の位置を示す無次元量で、通常は角度で表される
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。